MIT留学でダニエル一家は何を思ふ
三十路ダニエルがMITで勉強する意味はあるのか/二重国籍者の留学とは何なのか/ハンドボールについて何を思ふのか/アメリカ・日本について何を思ふのか
プロフィール

ダニエル

Author:ダニエル
ダニエル(夫):MITエンジニアリング修士課程に社費留学中、アメリカ生まれの二重国籍、趣味ハンドボール、レッドソックスにわかファン
サクラ(妻):米国企業の日本法人を辞めて渡米、でもアメリカ苦手、2年間で好きになれるか
ハロルド(長男):ダニエルに外見も中身もうりふたつ、慎重派な3歳児
ジョン(次男):ハロルドの若かりし頃にそっくりの、ボストン生まれのハッピーボーイ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIT留学プラスだったこと「いろいろ旅行できたこと」
帰国してから1年が経とうとしています。日々の仕事に追われるあまり、このブログも中途半端な状態で終わっていましたが、日々の仕事に追われれば追われるほど、2年間の留学生活がとにかく貴重な経験に思へてなりません。記録をしっかり残しておきたい。残しておくべきだ。もう少しポストしておきたいと思います。

留学して良かったこと、それはいろいろと旅行できたことです。

決して旅行好きという訳ではありません。ただ、秋に1週間、冬に2ヶ月、春に1週間、そして夏に3ヶ月もの休みがあるとなると、「せっかくアメリカにいるし、旅行でもするか」、という気になるものです。

子連れの我が家は、それほど豪快に旅行できた訳ではありません。

それでも、留学しなかったら行かないようなところに、かなりの頻度で行くことができました。

記録として、2年間の旅行先をまとめておきたいと思います。

2006年8月23~27日 ケンタッキー&オハイオの旅

私の生まれたケンタッキー大学を、物心ついてから初めて訪れました。ケンタッキーは、サラブレッドとバーボンはありますが、それ以外には何もないところです。たとえ生まれた場所であっても、今回の留学がなければ、まず訪れることはなかったでしょう。貴重な経験でした。シンシナティには、大学時代の友人を訪ねました。異国の地での再会は楽しいものでした。

2006年12月20~22日 ニューヨーク旅行

初めてのニューヨークは、クリスマス前でした。自由の女神、エンパイアステートビル、グランドゼロ、MOMA、セントラルガーデン、そしてロックフェラービルなどのクリスマスのイルミネーションを楽しみました。ニューヨークデビューでした。

2007年1月7~11日 フロリダ旅行

ボストニアンが冬の寒さを避けるために、フロリダに南下することはよくあることのようです。そこで、ディズニーワールドに行きました。航空宇宙を勉強していたので、一応ケネディの宇宙センターにも行きました。とにかくディズニーワールドの規模の大きさに圧倒されました。

2007年1月14~16日 ワシントンDC旅行

会社の会議があるということで、ワシントンDCを訪れました。航空宇宙を勉強していたので、一応スミソニアンの航空宇宙博物館を訪れて感動しました。そして、ホワイトハウスにワシントン記念塔。ワシントンDCデビューでした。

2007年1月24日~2月4日 ヨーロッパ・ハンドボール世界選手権観戦旅行

ドイツでハンドボールの世界選手権があるということで、観戦にでかけました。ボストンからヨーロッパなら近いだろう、ということで。ボストン→アムステルダム、ユトレヒト→ハンブルク→アムステルダム→ブリュッセル→アムステルダム→ボストン、と移動に大忙しの旅でした。本場のハンドボールに感動したことはもちろんですが、アムステルダムも素敵な街でした。運河に、ゴッホ美術館に、アンネフランクの家。歴史がある街は素敵です。

2007年3月26~30日 ジャマイカ旅行

リゾートというこで、ジャマイカに行きました。オールインクルーシブのホテルで、ほとんどホテルに滞在しました。半日だけモンテゴ・ベイの観光ツアーにも参加しましたが、いわゆるバスツアーで、買物ばかりさせられました。これだったら、ジャマイカでなくてもよかたかな、という感じです。

2007年5月23~31日 カナダ東部旅行

やはり、ナイアガラの滝に行かなければならない。それなら、トロントも、モントリオールも、ケベックも。さらには、赤毛のアンの家があるプリンスエドワード島にも行かなければならない。ということで、こちらも移動の多い旅行でした。ナイアガラの滝は、たしかに素晴しい光景でした。ただし、今思うと、あまりコストパフォーマンスの良い旅ではありませんでした。

2007年6月14~16日 ニューヨーク旅行

2回目のニューヨーク旅行は、車で行ってみました。片道4~5時間程度。運転だけで疲れました。ヤンキース観戦で松井をみて、メトロポリタン美術館を訪れて、そして、ブロードウェーでライオンキングを観劇しました。ヤンキースタジアムは、この年を最後に新しいスタジアムに代わりました。


2007年6月27~30日 ケープコッド旅行

マサチューセッツ州東端のケープコッドを訪ねました。ケープコッドは、ケネディ一家も別荘を構えている避暑地です。冬はフロリダへ南下して、そして夏はケープコッドで避暑、そんな優雅なボストニアンを真似してみました。

2007年12月19~22日 ニューヨーク旅行

義母が訪ねてくれるということで、ニューヨークで待ち合わせました。定番に加え、オペラ座の怪人を観ました。何より、このニューヨークが次男の初旅行でした。生後4ヶ月。ニューヨークの満員の地下鉄で大泣きされたことは、よい思い出です。

2008年1月5~9日 マイアミ旅行

2年目のフロリダは、マイアミとキーウェストにしてみました。マイアミでレンタカーを借りて、セブン参るブリッジを通って本土最南端のキーウェストへ。そして、エバーグレーズ国立公園も散策。やはり常夏のフロリダは素敵です。

2008年1月16~18日 ワシントンDC旅行

再び会社の会議ということでワシントンDCへ。ホロコースト美術館、リンカーンメモリアルやアーリントン国立公園に足を運びましたが、スミソニアン航空宇宙博物館別館で本物のスペースシャトルを見ることができたのは感動でした。でも、ワシントンDCは、この2回で十分かな。

2008年3月23~28日 カンクン旅行

日本人留学生の定番、カンクンを訪れました。食事が充実していて、そして美味しくて、何よりでした。長男と一緒に、イルカと握手してきました。

2008年5月25日~6月2日 グランドサークル旅行

最後の旅行は、アメリカ国立公園を回るグランドサークル旅行でした。ラスベガスからスタートして、グランドキャニオン、モニュメントバレー、アンテロープキャニオン、レイクパウエル、ブライスキャニオン、ザイオンキャニオン、そしてラスベガスに戻りました。長いドライブ旅行でした。



こうやって振り返ると、よくこんなに旅行したものだと思います。もうしばらくは良いかな。お金もかなり使ったことだし・・・
スポンサーサイト

テーマ:留学 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
相互リンクのご依頼
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/handball/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/handball/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
4P3wf0ZJ
【2009/05/08 01:05】 URL | sirube #mtsVTvCA [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/23 11:59】 | # [ 編集]

夏フェス!!
夏フェス一緒に行ってくれる人募集!!夏の思い出一緒につくろぉ☆ megumi-0830@docomo.ne.jp 連絡してね♪
【2009/07/25 07:00】 URL | りょうこ #.Q4T7y9A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://danieldaniel.blog61.fc2.com/tb.php/121-6eec326f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。