FC2ブログ
MIT留学でダニエル一家は何を思ふ
三十路ダニエルがMITで勉強する意味はあるのか/二重国籍者の留学とは何なのか/ハンドボールについて何を思ふのか/アメリカ・日本について何を思ふのか
プロフィール

ダニエル

Author:ダニエル
ダニエル(夫):MITエンジニアリング修士課程に社費留学中、アメリカ生まれの二重国籍、趣味ハンドボール、レッドソックスにわかファン
サクラ(妻):米国企業の日本法人を辞めて渡米、でもアメリカ苦手、2年間で好きになれるか
ハロルド(長男):ダニエルに外見も中身もうりふたつ、慎重派な3歳児
ジョン(次男):ハロルドの若かりし頃にそっくりの、ボストン生まれのハッピーボーイ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで中古車を探すということ
中古車を探し始めて数週間が経とうとしています。車種などに特にこだわりもないため、個人売買で手に入れようとしています。普通に乗れるならば、まあ、何でもいいやという感じです。ボストン在住者のための掲示板を確認したり、様々なところに掲示される貼り紙にも注目しています。

アメリカの中古車は走行距離が多い!、ことは驚きです。

たとえば、WESTGATE寮のメーリングリストで出回ったものですが、下のフォルクスワーゲン。

64e0b40.jpg

これは、走行距離102,000マイル、すなわち、16万km強。メールには、"Excellent Condition"とあるのですが、さすがに・・・。日本でも、このような車が売られていることは売られているでしょう。しかし、こちらでは、こんな車しか出回っていないのです。たしかに、市内を走っている車の古いこと、古いこと。傷んでいること、傷んでいること。なぜでしょう?なぜ、アメリカ人は相当古くて傷んでいる車でも平気で乗り回すことができるのでしょうか?

定説があるのかもしれませんが、やはり、車に対する認識が日本とは異なっているのでしょうか。どんなに古くても車は走るんだ、どんなに傷んでいても車は走るんだ・・・。恐るべしアメリカです。というか、日本が神経質すぎるのでしょうか・・・。

スポンサーサイト

テーマ:留学 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://danieldaniel.blog61.fc2.com/tb.php/21-ae548b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。