FC2ブログ
MIT留学でダニエル一家は何を思ふ
三十路ダニエルがMITで勉強する意味はあるのか/二重国籍者の留学とは何なのか/ハンドボールについて何を思ふのか/アメリカ・日本について何を思ふのか
プロフィール

ダニエル

Author:ダニエル
ダニエル(夫):MITエンジニアリング修士課程に社費留学中、アメリカ生まれの二重国籍、趣味ハンドボール、レッドソックスにわかファン
サクラ(妻):米国企業の日本法人を辞めて渡米、でもアメリカ苦手、2年間で好きになれるか
ハロルド(長男):ダニエルに外見も中身もうりふたつ、慎重派な3歳児
ジョン(次男):ハロルドの若かりし頃にそっくりの、ボストン生まれのハッピーボーイ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン・セルティックスでハンドボールを思ふ
PICT0013.jpg

バスケットボールNBAのボストン・セルティックス対ミルウォーキー・バックスの試合を観戦してきました。こちらも、初めてのバスケットボール観戦です。

セルティックスも成績が低迷しているらしく、また、バックスも低迷しているらしく、金曜日のナイターでも観客は6,7割方でした。常にリードを許していたセルティックスが最後の最後に2点差まで詰め寄ったことで、最後だけはさすがに盛り上がりましたが、それ以外は、今ひとつだった気がします。

感想はひとことです。「ちょっとエンターテイメントし過ぎでないかしら?」

何よりも、「セルティックスダンサー」というセクシーな20人ぐらいの美女集団。彼女たちが、タイムアウトごとにコートに出てきて踊ります。しかも、毎回コスチュームが変わります。ときには、水着で踊ります。しかも、タイムアウトが頻繁にあって、そして長い。2~3分の彼女たちのダンスを5,6回は見たような気がします。スポーツにエンターテイメント性を加味しているという肯定派もいるかもしれません。しかし、ミーハーな私でも、やはりちょっとやり過ぎなような気がします。
PICT0016.jpg

ときには選手がディスプレイにアップで現れて、”MAKE SOME NOISE!”と観客を煽ります。観客は「ディスプレイに写りたくて」、観客席に立ち上がってダンスしています。

ハンドボールにはメジャーになってもらいたいですが、この方向には進まないことを願います・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/blog002006/archives/50081708.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/04/21 12:04】 URL | しょこたん命 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://danieldaniel.blog61.fc2.com/tb.php/63-53712081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。